ハロウィンの黒猫モチーフの意味・理由はいったいナニ?

ハロウィンといえば黒猫さん!街中が黒猫さんでいっぱいになり、ひときわ脚光を浴びる時期!そして黒猫さんのオーナーや黒猫さんラバーとしては心ときめくシーズンでもありますね。黒猫と暮らして20年の編集部ムツコが黒猫とハロウィンの関係に迫ります!

 

 

Sponsored Link

そもそもハロウィンってなんだっけ?

inuuu_helloween-kids

毎年10月31日の夜に行われる古代ケルト人由来のお祭りで、もともとは秋の収穫をお祝いと、悪霊などを追い払う「サウィン祭」という宗教的な儀式がはじまりです。

現代のイギリス・アメリカでは民間行事として行われていて宗教的な意味合いは薄れてしまっています。くりぬいたカボチャを飾ったり、おばけや魔女、お姫様やヒーローなんかに仮装した子供が近所を回ってお菓子をもらったりするイベントとなっています。

日本でもここ数年各地でイベントが行われていたり、お店のディスプレーが一気にハロウィン仕様になったりとかなり盛んになっていますね。宗教的な意味合いも秘密もないということで日本ではなぜかワクワクしてしまう人が目立っています…(*^^*)

ハロウィンの黒猫モチーフの意味・理由は?

inuuu_blackcat-object

黒猫がハロウィンと関係が深いのかというと、ハロウィンの歴史にヒントが隠れていそうです。

古代のケルト人は10月31日を1年の終わりとして、そしてこの夜は夏の終わりと同時に冬の始まりでもありました。そしてこの日に死者の霊が霊界から愛する家族を訪ねてくると信じられてこの時にご先祖と一緒にいたずらな精霊さんや魔女たちも出てきちゃうから、魔除けのために焚き火をして、悪霊たちから身を隠すために仮面をかぶっていました。

 

 

黒猫と魔女のきってもきれない関係?

inuuu_bone-cat

中世ヨーロッパでは魔女たちは魔女狩りって言う歴史的な事件の中で迫害を受けて結構壮絶な体験をしてるんだけど…おかげで、お付きの猫さん達とくに黒猫さんたちはメッチャとばっちりを受けて結構ハードな生き様なです。

 

現実に記録が残っている魔女狩りにについて調べてみると魔女達と一緒に猫たちも殺されてしまったという記録はあるけど、
猫たちに関しては黒猫を飼っているのが魔女!みたいに魔女を見つける目印だったり魔女の使い魔だからとか都市伝説的な表現が多いの。

ケルト文化はしっかりと研究されていますが、言葉で文化を継承してきているから文字の記録があいまい…猫と魔女の関係に関しては憶測の範囲を超えない感が拭えません。

あとはグリム童話には魔女の記述が詳しいけど、どちらにしてもオカルトチックでこれが魔女と猫の関係の決定版!って言い切るのはすこし納得出来ない…

 

イメージからわきあがる私たちの感覚とイメージの定番化現象

inuuu_santa-coca

出典:http://www.adbranch.com

その昔、サンタクロースに対するイメージは、国や地域によって大きく異なっていたと言われていました。

その中で、1931年(昭和6年)にコカ・コーラ社がクリスマスキャンペーン用に、その当時コカ・コーラ社の広告アートを担当していたハッドン・サンドブロムに依頼して制作した広告によって、赤い服を着た、白髭で陽気な微笑を浮かべたサンタクロースが描かれました。

以降、コカ・コーラの世界進出に伴って、このサンタクロースのイメージもあわせて世界的に定着していったと言われています。

日本コカ・コーラ お客様相談室

 

これは現代の話ですが、サンタクロース=赤いお洋服は定番…というか赤以外ないってレベルに達していますね。

おそらく1931年にコカ・コーラのポスターを観た人たちは、これが私たちのイメージするサンタさんだ〜♡と誰もが思ったことでしょう。

この現象は黒猫さんと魔女さんにも当てはまりそうです。

魔女狩りのお話でもほぼイメージから魔女のお付きに違いないと決めつけられて過酷な時代を過ごした猫さん達ですが、ハリー・ポッターシリーズやコララインとボタンの魔女、ジブリ作品の魔女の宅急便でも必ず猫が魔女達に寄り添っています。

西洋の人の達の歴史や言い伝えによって黒猫さんと魔女はきってもきれない中になっているようです。

私たち日本人もその感覚をそのまま受け取ってハロウィン文化として受け入れているようです。
もはや世界中で魔女と猫はセットとして私たちの深いところに染み込んでいそうね。

 

Sponsored Link

まとめ:ハロウィンを黒猫モチーフを飾ろう!

inuuu_helloween-kids2

私がハロウィンという言葉をはじめて聞いたのは30年くらい前のことです。ハロウィンってどこかの国のごあいさつ?とか思っているレベルでした。

成長して、西洋版お盆という話を聞いて行事としての感覚はなんとなく掴み始めていました。

大人になってからはハロウィンは日本に定着しないよね〜なんてお散歩ワンコママ軍団でおしゃべりしていました。

しかしここ数年のハロウィンパワーは本当にすごい勢いで、日本のお盆が終わったとたんにお店にハロウィングッズがあふれかえり、お菓子屋さんもかわいい黒猫さんとカボチャのパッケージやカボチャのおいしいお菓子でいっぱいになり見ているだけでキュンとしてとっても楽しいですね。

ハロウィンの仮装やデコレーションには魔物よけの役割があると言われています。黒猫さんモチーフでハロウィンを楽しみましょう!

Sponsored Link