ボーダーコリーのいる暮らし・飼い方のコツ

ボーダーコリーのいる暮らし飼い方のコツ

ボーダーコリーは年々注目を浴びていている牧羊犬で、愛くるしいルックスと抜群の運動神経!

アジリティーやフリスビーにチャレンジしたいオーナーさんにとても人気が高まっている犬種です。

 

一方、あふれるエネルギーと賢さ故に、飼いきれなくなってレスキューされる子も多く、海外では保護件数がきわめて多い状況なんだとか…

実は、日本でもボーダーコリー専門のレスキュー団体があるんですよ。

 

ボーダーコリーの歴史や特徴、性格などの犬種情報と、実際にボーダーコリーと暮らしているマヨイさんに愛犬ティンクちゃんとのお話を伺いながら、ボーダーコリーとの暮らしのコツ、とその魅力に迫っていきます(*^^*)

 

 

Sponsored Link

ボーダーコリーはどんな犬?

ボーダーコリーはどんな犬

ボーダーコリーの歴史・由来

ボーダーコリーは、イギリス原産の牧羊犬の中で最も作業能力が優れていると言われています。

 

ボーダーという言葉は、境目とか国境とか辺境って言う意味があって、イングランドとスコットランドの境目が原産で、イングランドから見て辺境の牧羊犬という意味がこめられているんだとか!

ボーダーのゆるいイメージ図

 

ボーダーコリーのルーツは、バイキングがイギリスへに持ち込んだトナカイ用の牧畜犬といわれていますよ。

 

その後、イギリス土着の牧羊犬やラフ・コリーの祖先犬と交雑して、19世紀末頃に現在の姿になっています。

 

ボーダーコリーの歴史は古いですが、各国のケンネルクラブに認定されたのは1987年。

 

犬種としては新しい犬種です。

 

 

ボーダーコリーの特徴・サイズ感

ボーダーコリーのスペックは

 

体高・・・・オス、メスともに46〜56cm前後

 

体重・・・・12kg〜20kgの間

※メスのほうが基本的にコンパクトです。

手足が長いので体高が高めですね!

被毛・・・・ラフヘアー(ロング)とスムース(なめらかな短毛)

 

カラー・・・黒、レッド(茶)、ブルーマール(大理石のような感じ)、チョコレート、セーブルなど

※被毛のカラーが多いのも特徴のひとつ。白い部分が多すぎることはケンネルクラブでは推奨していません。

 

頭の位置が大人の腰辺りで体高は高めで、ラフヘアーだとふわふわでボリューム感がありますが、実際はスレンダーな子が多いのも特徴。

 

ボーダーコリーの性格

 

鋭敏で、注意深い。又、責任感があり、聡明。神経質でも、攻撃的でもない。

ジャパンケンネルクラブのページより抜粋

 

なるほど、とても賢く頼もしい理想的なパートナーになってくれそうな雰囲気…

 

でもせっかくならもっと具体的に知りたい!って思いますよね♪

 

それでは、オーナーさんに愛犬さんとのお話を伺いながら、ボーダーコリーとの暮らし、飼い方のコツをみていきましょう♪

 

イヌージャパン編集部
お散歩中や外出先でボーダーコリーと歩いている方を多くみかけるようになりました。

 

かっこ可愛くコマンドできびきび動く賢いイメージですが、おうちの中のこととか気になります!

 

マヨイさん、どうぞよろしくお願いいたします。

 

マヨイさん
こちらこそよろしくお願いします。

 

 

ボーダーコリーとの暮らしはどんな感じ?

ボーダコリー ティンクちゃん

マヨイさんの愛犬 ティンクちゃん♡カワ(・∀・)イイ!!

 

ボーダーコリーのお散歩としつけは表裏一体!!

 

イヌージャパン編集部
『お散歩としつけが表裏一体』ってどういうことですか?
マヨイさん
ボーダーコリーはとても賢いんですけど、エネルギーもとても高いんです。

 

なので、しつけを行うことの前段階にしっかりと運動させて

 

エネルギー(ストレス)を発散させてから根気強く行うととても良い関係性が築けました。

 

イヌージャパン編集部
しっかり運動ってどのくらいですか?

 

マヨイさん
基本的に満足するまでって感じで、1時間くらいは平気で走り回り続けますよ。

 

牧羊犬なのでとてもパワフルです。

 

イヌージャパン編集部
おおお!それは、なかなかパワフルですね。

 

ボーダーコリーには、宿題やってから遊んできなさいは通用しないってことですね…

 

これは、オーナーさんも気力と体力が必要そう。

 

マヨイさん
そうですね、力も強いのでリードはしっかりとしたタイプがおすすめ、とにかく動くものにものすごく興味が強いので気を引きしてお散歩します。

 

お散歩でしっかりエネルギーが発散されていれば、本当に賢くて理解力が高いです。

  • おすわり
  • まて
  • ふせ

 

などの基本的なコマンドや簡単な言葉は1回で覚えますよ。

 

褒めてあげるだけで本当にすぐ覚えちゃんです…

 

イヌージャパン編集部
え~!1回でですか?

 

マヨイさん
はい。ものすごく人間を観て、人間の言葉を理解しているんです。

 

イヌージャパン編集部
さすが全犬種の中で1番IQが高い犬と言われているだけのことはありますね…

 

マヨイさん
ええ、賢い分私たち人間のこともよく見てるんです…

 

牧羊犬なので『追い込むのが仕事という本能』があるので、『自分が優位に立とう』とする気質があります。

 

なので、365日違うパターンでオーナーさんを試してきますよ…

 

イヌージャパン編集部
365日…永遠に試され続けるんですか?

 

マヨイさん
そうですね、3歳くらいまでは、遊び半分毎日いたずらしてくるんですけど、うちのティンクの場合は365日いたずらのパターンが違いましたね~。

 

もちろん、『ダメなことはダメ!』って根気強く教えていきますが、外出するときは、今日はどんないたずらしてるんだろうか?って予想してみるのが楽しくなっていた時期もありましたね。

 

で、ことごとく想像以上のことを仕掛けていたみたいな(笑)

 

イヌージャパン編集部
おぉ。完全に遊んでますね…

身体能力だけじゃなくて頭の中もかなりヤンチャですね。

 

マヨイさん
そうなんです。

 

いままで、暮らしてきたほかの犬種とは全く違うボーダーコリー特有の感覚というか魅力があるんです。

 

関係性が築きあがって、犬自身も成熟してくると本当に最高のパートナーになりますね。

犬というよりは人間と向き合っているような感覚なんです。

 

イヌージャパン編集部
それは凄い深いつながりのようですね。一度味わってみたい…

 

ところで、ほかの犬種とは違うということは今まで一緒に暮らしてきた犬種を教えてもらえますか?

 

マヨイさん
祖父が紀州犬のブリーダーをしていたので幼い時から犬がいるのは当たり前の暮らしでした。

 

実家には、ラブラドールレトリバーがいましたね。

 

自分も犬が大好きなのでチワワ、パグ、ミニチュアシュナウザー、ミニチュアダックスフンド、そしてボーダーコリーと暮らしてきました。

 

イヌージャパン編集部
おお、かなりの多くの犬種と向き合って暮らしていますね~。

 

どのワンちゃんとも素晴らしい時間を共有してきたと思うんですけど、大型犬は人とのつながりが強いって言われていますよね。

 

ラブラドールレトリバーと比べてもやはりボーダーコリーとの感覚は特別ですか?

マヨイさん
そうですね。

 

ラブラドールレトリバーは実家の両親が、主に付き合っていたので、わたしとティンクとのかかわり方と違うっていう事もあるんですけど、ものすごく人を見てるし全身で話しかけてくるんです。

 

今まで暮らしてきたどの子とも違います。

 

犬って感じがしなくて、人間と付き合っている感覚に近いです。

 

ボーダーコリーは本当に人間が好きなんですよ。

 

 

ボーダーコリーのしつけ

イヌージャパン編集部
お散歩(運動)がしつけのカギってお話でしたが、しつけはマヨイさんご自身一人だけで行っていましたか?

 

マヨイさん
10か月の仔犬の時、1か月間トレーナーさんに預けてトレーニングしてもらいました。

 

トレーニング中は週末だけ会えましたけど、可愛いさかりに1か月一緒にいられないのは少し辛かったです…

 

が、やはりこれから一緒に暮らしていくパートナーなのでプロの方にお願いしました。

 

オーナーとしての心構えも教えてもらえて、お願いしてよかったと思います。

 

イヌージャパン編集部
賢い犬だしプロのアドバイスは心強いですよね。

 

マヨイさん
ま、それでも毎日仕掛けてきてくれますけどね♡

 

イヌージャパン編集部
ティンクちゃんの得意技は何ですか?

 

マヨイさん
なんでも開けるのが好きですね~。

 

とにかくなんでも開けますよ。冷蔵庫でも、引き出しでも、ドアも自分で開けられます。

 

トイレの蓋を開けていた時には驚きましたけど…

 

イヌージャパン編集部
開けるって作業は高度ですよね…

 

うちのワンコは開けませんね…そういう場合どちらかというと破壊かな…

 

マヨイさん
フフフ

 

イヌージャパン編集部
ティンクちゃんの開けちゃう対策でしてることってありますか?

 

マヨイさん
ありますよw

 

『チャイルドロック』が秘密兵器ですね。

 

ロックしないで出かけたところは開いてます。

 

 

ボーダーコリーの食事と健康

イヌージャパン編集部
ティンクちゃんの食事はどんな感じですか?

 

マヨイさん
ドッグフードに犬用の煮干しを粉末にしたものをトッピングにするのがティンクの大好物です。

 

たくさん運動しているから食欲は高いので食べなくて困ったことはないですね。

 

あとは、ささみのジャーキーや歯ごたえのあるものをかじるのも好きですよ。

 

イヌージャパン編集部
病気などはどうですか?

 

マヨイさん
遺伝的な疾患や関節などの病気はありませんが、お腹がゆるくなったときは病院で見てもらいます。

 

ほかの子たちより通院は少ないですね。

 

ボーダーコリーの生活環境

イヌージャパン編集部
ティンクちゃんは室内飼いですか?

 

マヨイさん
はい、3LDKのマンションで、ゲージフリーで先輩犬のミニチュアダックスの女の子と暮らしています。

 

イヌージャパン編集部
トイレはお部屋の中で出来ますか?

 

マヨイさん
もちろんトイレシートできますよ。

 

実はティンクのすごいところがあって、トイレは教えてないんですけど、必ずトイレシートで失敗ナシです!

 

イヌージャパン編集部
えー!それは凄い。賢い!

 

マヨイさん
先輩犬から学んだのか、私の心を読み取っているのか…。

 

教えてないのにできているのには驚きました。

 

うちは、女の子の犬しかいない環境なんですけど、どの子もトイレ問題で困ったことはないんですよ。

 

 

ボーダーコリーの抜け毛対策

イヌージャパン編集部
ボーダーコリーの抜け毛対策はしていますか?
マヨイさん
換毛期はゴッソリ抜け替わりますが、一年中たくさん抜けるんです。

 

家に遊びに来てくれる人には「ジャージとか、毛がついてもいいお洋服で着てね」とお願いしていますね。

 

あとはティンクにお洋服を着てもらうときもあります。

 

だけど、基本的に人間が対策する方が多いです。

イヌージャパン編集部
ブラッシングはどうですか?

 

マヨイさん
時間をみつけては、しっかりとブラッシングしています。

 

 

ボーダーコリーのニオイ対策

イヌージャパン編集部
ニオイ対策はしていますか?

 

マヨイさん
特別なことはしていません。犬特有のニオイもほとんどなく気にならないですね。

 

他のボーダーの子たちもそうだと思うんですけど、ティンクは水遊びが大好きで、季節かまわず水をみたら入って遊ぶんです。

 

夏場は、毎日がシャンプーみたいなものですね。

 

イヌージャパン編集部
トリミングはトリマーさんにお願いしていますか?

 

マヨイさん
はい。トリマーさんにおしり周りと狼爪(ろうそう・人間でいう親指爪みたいなところ)があるのでカットをお願いしています。

 

 

 

 

 

ボーダーコリーと暮らししてみたい方へ

 

マヨイさん
ボーダーコリーは見た目がとても可愛らしくスポーティーで遊び好きですが、牧羊犬特有の気質があって、そのギャップに驚きます。

性格を一言で表すなら魔の2歳児(男子)って感じでしょうかw

 

乗り越えたら本当に最高のパートナーになりますよ!

 

犬種の特徴をよく理解して、ボーダーコリーと向き合って下さい。

 

ボーダーコリーとの暮らしが幸せなものになるよう応援しています。

 

イヌージャパン編集部
マヨイさん、ティンクちゃん、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

マヨイさんは本当にティンクちゃんとの暮らしを真剣に向き合っていらっしゃいました。

 

ボーダーコリーはとても魅力的な犬種であるゆえに、見た目のイメージと犬種としての特徴のキャップで手放され、世界中でレスキューされるボーダーコリーが多いことをとても残念に思っていました。

 

日本にもレスキュー団体があります。

 

ボーダーコリーが直面している深い部分も覗いてみてください。

 

 

おわりに

遊び大好きボーダーコリー

マヨイさんは香川県にお住まいで自然が多く豊かな環境でボーダーコリーと生活しています。

 

地域の環境は違うこともありますが、ボーダーコリーと向き合う気持や、信頼を深めていく姿勢はとてもすばらしいですね。

 

都市部ではドッグスポーツに関心があるご家族とボーダーちゃんの暮らしが多いですが、日常では奥様がボーダーちゃんたちのお散歩やお家の中のしつけを担う部分が多いかと思います。

 

しつけに関しては一人で抱え込まずプロの方に助けてもらうのも大切ですね。

 

ぜひ、マヨイさんの考え方やアイデアをご参考にしてみて下さい。

 

 

マヨイさんは香川県街ナビという地域情報ポータルナビの運営のお仕事もされています。香川県にお出かけの際は是非チェックしてみてくださいね〜♪

 

 

Sponsored Link
ボーダーコリーのいる暮らし飼い方のコツ